教育豆知識

Scroll

《代表コラム53》好きこそものの上手なれ

2021.02.28

私たちが”子どもだった頃”のことを思い出してみましょう。
《好きなこと、ついつい夢中になってやってしまうこと》がありませんでしたか?

それがスポーツであれ、絵を描くことであれ
共通するのはそれをするのが”好き”ということです。
そしてそれは”その動きをすることが好き”ということです。

●ボールを蹴るのが好きだから、サッカーが楽しい!
●走ることが好きだから、鬼ごっこが楽しい!
このように”好きだから楽しい!”につながります。

一方今流行りのゲームの内容がいくら面白かったとしても
”コントローラーを使うのが難しくて楽しくない!”なんてこともあるのではないでしょうか。

これらのことからいえることは
《好きな動き=得意なこと》です!
何が得意なんだろうと思ったときには
子どもたちが好きなことに目を向けてみましょう。
それはすでに得意で子どもたちが自信を持っているものです。
子どもたちが自信を無くしそうな時があれば、好きなことに立ち返ってあげましょう。

これらのことから、好きなことを増やすことは得意なことを増やすことに繋がります。
子どもたちを伸ばすヒントは身近なところに隠れてそうですね!

代表 伊藤一哉

0940-38-4123

見学・無料体験
募集中