教育豆知識

Scroll

《代表コラム38》ジャンプ力をつけるコツ

2020.12.06

ジャンプは何度もチャレンジすることで身につきます。
片足ジャンプ、両足ジャンプ、走りながらのジャンプなど、さまざまな種類がありますが、ジャンプ力をつけるコツは、たくさんの経験をすること、これだけしかありません。

日常動作のなかで、ジャンプというのは起こり得ない動きです。
緊急時やスポーツの動作でないかぎり、高いところに行く必要がないからです。
食べ物は目の前にあり、階段やエレベーター、エスカレーターなど、多くの文明の進化により圧倒的にジャンプをする機会が減少しています。
毎日家の梁に向かってジャンプする。
扉の枠に向かって10回とぶなど、ジャンプ目
標を立ててクリアしてみてください。
もし計画的にジャンプ力を伸ばすのであれば、毎日ジャンプする場所を決めて、一番高く飛べたところに印を付けていくというのもいいかもしれません(柱に背の印を付けたように)。

代表 伊藤一哉

0940-38-4123

見学・無料体験募集中