教育豆知識

Scroll

《代表コラム32》「かけっこ」が速くなるための攻略法(1) ④

2022.02.27

最後に、走っているときはあごを引くことです。
走る際の姿勢にはさまざまなポイントがありますが、子どもに説明するときに一番理解してもらいやすいのが、このあごを引いて走るということです。
走る際、腕を振る、足(太もも)を上げる、肩や手の力を抜くなどもありますが、いっぺんにいろいろなことを言うと、子どもはそれらを意識しすぎて動きがバラバラになってしまいます。

0940-38-4123

見学・無料体験
募集中