教育豆知識

Scroll

《代表コラム10》心を育てる運動教室

2020.05.03

運動・スポーツの技能が上達することは、スポーツマンにとって何より”うれしいこと„の一つでしょう。
しかし、それ以前に心が成長していないとせっかくの技能も台無しになってしまいます。
●挨拶・礼儀がしっかりとできる
●仲間と協力して楽しむことができる
●集中力や忍耐力
上記のような、人と関わるうえでとても大切になる力は
スポーツに取り組むうえでも、とても大切な力です。

ルートプラスの教室では、必ず「先生・使わせてもらった道具・おうちの人」に挨拶をする習慣があります。
これは先生への感謝はもちろんのこと、使わせてもらった《道具や場所》
ここまで育ててくれている保護者の方へ感謝を伝える時間です。
当たり前になりがちなことだからこそ
《声に出して姿勢を正して、気持ちを伝える時間》には大きな”価値„があります。
そんな心が成長した子どもたちは、「常に向上心をもって練習に取り組み
仲間への思いやりの心で溢れていること」はいうまでもありません。

なかなか学校やおうちの中では意識しずらいことも
習慣化して、実際に声に出して表現してみることで
少しずつ考え方がブラッシュアップされ、心が成長していくのです。

ルートプラスでは一人でも多くの子どもたちが
豊かな心で前向きにスポーツに取り組んでくれるよう
指導員一同、日々精一杯サポートしていきます。

代表 伊藤一哉

0940-38-4123

見学・無料体験
募集中