教育豆知識

Scroll

《代表コラム16》できた!の連続が自信を育む

2020.06.14

●子どもに自信をつけさせたい!
●なんか自信がもてない
そんな声は常に聞こえてきますし
運動教室の現場では、自信がなく
《なかなか一歩踏み出せない》子をしばしば見かけます。

【自信をつけるにはどうすればいいのか】
それはどんな小さなことでも「できた!」と思える
成功の瞬間を”積み重ねていくこと„が大切です。
そして、学校の先生やおうちの人、習い事の先生からは
「できた!」という瞬間にしっかりと褒めてもらえると
嬉しさがより増幅し、大きな効果が期待されるでしょう!

そんないい循環を繰り返すことで
《逞しい体だけではなく、自信を持った強い心を手に入れ》
なりたい自分に向かってまっすぐ進んでいけることでしょう。

代表 伊藤一哉

0940-38-4123

見学・無料体験
募集中