教育豆知識

Scroll

《代表コラム27》運動の正しい知識を身につけ、目的に合わせたセレクトを

2020.08.30

《運動=スイミングではない》ことを前回のコラムでお伝えしました。
運動とはとても広い分野で
●陸で行うものから水中で行うもの
●道具を使うものから、体でボールを扱うものまで
本当に幅広いのです。
そして「運動はした方がいい」というのは誰もが知っていることで
ほとんどの保護者の方に聞いても「運動はしてほしい」と答えます。

だからこそ、《子どもの様子をしっかり見てあげましょう。》
●何が得意で、何が苦手なのか
●得意なことをもっとやりたいのか、苦手を克服したいのか
●苦手だからモチベーションが低いのか
何を選ぶかは、そんな一人一人の子どもの特徴によって大きく変わります。

子どもたちの求めているものに合わせて環境を創ってあげることが
私たち大人ができる子どもたちへの”プレゼント„ではないでしょうか。

そしてルートプラスの先生たちはそんな保護者の方に寄り添いながら
《子どもたちの未来を一緒にサポートしていきたい》という想いで指導に当たっています。
是非一緒に子どもたちにとって素晴らしい環境を創っていきましょう!

代表 伊藤一哉

0940-38-4123

見学・無料体験
募集中