教育豆知識

Scroll

《代表コラム 30》遊びの中にたくさんのコツが隠されている

2020.09.20

スポーツを上達するにはコツをつかむことが大切です。
では、コツをつかむとはどういうことでしょうか。
コツをつかむとは、《物事の本質を見抜き、自分のものにすることです。》

例えば《ボールを蹴るときはボールのどの部分を蹴ったらうまく飛ぶのか》
コツをつかめば上手にボールを飛ばすことができます。
このような運動のコツというものは、様々な遊びの中に隠されています。
特に今の時代はほとんど体験しないような
昔遊びの中にもたくさんの体の動かし方のコツが隠されているのです。

遊び感覚で取り組みながらも、クリアするためには
”どうやって動けばいいか、何をどうすればいいか„
をたくさん考え、スムーズにできるように何度も反復するようになります。

だからこそ、”遊び„といえど侮ることなく
色んな体験をさせてあげることで子どもたちの経験は広がります。
できれば、私たち大人も一緒になって楽しんであげると、より良い経験になるでしょう。

子どものうちにどんな経験を積めたかで将来は大きく変わってきます。
子どもたちにはたくさんのチャンスがある環境を創ってあげましょう。

代表 伊藤一哉

0940-38-4123

見学・無料体験
募集中