教育豆知識

Scroll

《代表コラム44》持続力がパフォーマンスを分ける

2020.12.27

皆さんは”持続力”と聞くと何を思い浮かべるでしょうか。
●長い距離を走ること
●物事を続けること
など様々なことが思い浮かぶことと思います。

「持続力は大事!!」ということは誰もがわかることです。
ここで紹介したいのは、持続力の種類についてです。

たとえば、バスケットボールでは《短い距離を何度も繰り返し走る力》です。
サッカーでは《長い距離を様々な走り方を駆使する力》
これらの力を《長い時間発揮すること》が求められます。

角度を変えると、小学校の勉強でいえば
《45分間の授業中に居眠りなく、先生の話をしっかりと聴き、なおかつ要点や目当てを捉える力》です。

つまり、取り組んでいる時間の中でどれだけ《最大のパフォーマンスを持続できているか》が大切なのです。
子どもたちが運動に取り組む際にも、この”持続力”に注目してサポートしていきましょう!

代表 伊藤一哉

0940-38-4123

見学・無料体験
募集中